ブログ

11.15「いま消費税を問う!」緊急院内集会を開催いたします

い ま 消 費 税 を 問 う !
-専門家・野党代表者・市民による緊急院内集会-

2012年に第2次安倍内閣が発足して丸7年の時間が流れることになります。
この間の暴政によって日本経済は長期低迷を続け、主権者の暮らしは
日を追うごとに悪化し続けて参りました。
次の衆院総選挙において、必ず政権を刷新することが、
主権者の総意であると確信しています。
この10月に消費税率が10%に引き上げられました。
白アリ退治や各種財政改革を置き去りにして庶民を苦しめる消費税増税が
強行されたことに怒りを禁じ得ません。この問題を既成事実化せず、
消費税減税・廃止を視野に抜本的な再検討を行うことが求められています。
この判断に基づきまして、次期衆院総選挙に向けての政策連合構築を視野に
広く消費税問題を問う緊急院内集会を開催することといたしました。

集会プログラムは以下のとおりです。

背徳の消費税増税
消費税問題を根幹から問う緊急院内集会
専門家問題提起
立憲民主党
国民民主党
日本共産党
社会民主党
れいわ新選組
消費税減税研究会

2019年11月15日(金)午後5時~7時半
開場:午後4時半
衆議院第二議員会館多目的会議室

主催:政策連合(=オールジャパン平和と共生)

一人でも多くの主権者の参加を呼びかけます。

111519flyerF111219

 

ご案内

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

AJPaC LOGO

ajpc_ロゴ

All JAPAN SNS




ページ上部へ戻る