ブログ

「ミナセン(みんなで選挙)」市民選対勝手連シンポジウムのご案内

オールジャパン平和と共生 では、政策基軸、超党派、主権者主導の市民連帯運動で来る国政選挙に勝利することを目指しています。
主権者が目指す政策公約を明示する候補者を、主権者主導で一本化することを提唱しています。
この考え方に沿う運動が展開され、シンポジウムが開催されますので、ご案内するとともに、積極的な参画を呼びかけます。
以下に、シンポジウム主催者からの案内文を転載します。

「ミナセン(みんなで選挙)」市民選対勝手連シンポジウム

「ミナセン(みんなで選挙)」とは、来夏の選挙において野党候補を1人でも多く当選させるために、各地で立ち上がった野党支援の「市民選対勝手連」で、北海道から沖縄まで現在29あります(2016.1.5現在)。
各「市民選対勝手連」では、市民グループが収集した情報をもとに、主体的に、参院選の候補者の選定あるいは統一候補の調整、比例の統一会派推進、決定した候補の応援などを行います。つまり、各地で、野党結集の選挙結果を実現させる人たちの集まりです。
デモや講演会に行ったり、政党が野党結集するのを待ってるだけではあきたらない、ご自分の手でそれを実現したい方、ぜひシンポにご参加下さい!

日時:1月22日(金)15時半~17時半(開場15時)
会場: 参議院議員会館1階講堂
プログラム:
1. なぜ今「選挙」なのか(プチ憲法カフェ)
  恐すぎ緊急事態条項改憲(太田啓子弁護士・小口幸人弁護士)
2. 選挙状況分析
3. 全国勝手連報告~勝手連のつくり方、活動・参加のしかた~
  熊本、石川、東北、東京、神奈川、千葉、埼玉など各地ミナセンより
4. 関係団体・賛同人からの挨拶
 (市民連合/SEALDsなど交渉中)
5. パネルディスカッション
 「野党結集の課題・市民に望むこと」
  パネラー:民主福山哲郎参議/維新初鹿昭博衆議/社民福島みずほ参議(予定)共産・生活の党要請中
(司会・進行岩上安身氏)
参加費: 1000円(定員300名、入場先着順)
主催: ミナセン全国連絡会&実行委員会
注)「ミナセン(みんなで選挙)」とは、来夏の選挙において野党候補の1人でも多い当選をめざし、野党結集を支援するために各地で立ち上がった「市民選対勝手連」の全国的な連絡会です。
各地の「市民選対勝手連」において、市民グループが、勉強会や情報収集をもとに、主体的に、参院選の候補者の選定野党あるいは 統一候補の調整、比例の統一会派推進、決定した候補の応援などを行います。
全国各地でこのメンバー約200人(12月末)がFacebookの非公開ページで集い、 日々、活発に情報交換しています。
ミナセンの機能は:
① 野党とのパイプ役:野党の意向を全国の勝手連のメンバーに伝えるだけでなく、全国の勝手連の状況や意向を野党に伝えるなどの双方向の連絡する役割。
② 全国の横断的な取り組みの窓口:各地のママの会、SEALDs、学者、弁護士など、地域と地域をつなぐ役割。

http://minasen-news.blogspot.jp/

  • 「ミナセン(みんなで選挙)」市民選対勝手連シンポジウムのご案内 はコメントを受け付けていません。
  • unclassified
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

AJPaC LOGO

ajpc_ロゴ

All JAPAN SNS




ページ上部へ戻る